弁護士報酬金

法律相談 5,400円/30分(税込)

 実際に業務を依頼する際に必要となる弁護士報酬金については、案件の内容、難易、解決のために必要となる業務、争いの対象となっている権利の評価額のほか、その他諸般の事情を総合勘案した上で個別にお見積もりをし、具体的な金額と支払方法を提案させていただきます。
 一例として、社内規定、契約書等の作成業務でしたら、15,750円/1時間(税込)のタイムチャージ方式により計算した金額を、訴訟手続等を利用した金員の請求業務でしたら、着手金及び報酬金としてそれぞれ請求額の10~20%をご請求させていただくという方法があります。

完全成功報酬金型報酬プランのご提案

当事務所では、着手金を支払うだけの資力がないというお客様に対してもリーガルサービスを提供するため、案件の性質、請求権の額、回収の見込み等により、着手金を請求しない完全成功報酬型の弁護士報酬プランも提案させていただいております。
 このような方法による弁護士報酬金の支払いをお考えの方は、まずはお問い合わせページより当事務所までご連絡下さい。

顧問契約について

顧問料 32,400円~/月(税込)

 顧問契約を締結されたお客様は、個々の案件ごとの法律相談料の支払いをせずに、日常的な種々の法的問題に関するご相談をすることができます。また、実際に法的業務を行う際には、お支払いいただくこととなる弁護士報酬金から報酬金請求月分の顧問料金分を割り引きますので、お客様にとっては非常に有利な契約です。
 顧問料の金額については、対象会社の規模、顧問業務の内容等により異なりますので、詳細に関してはお問い合わせ下さい。